お仕事情報
はコチラ
ブログ

Be speedy,Be diligent

blog

ブログ

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 集中力!

集中力!

皆様、遅くなりましたが1月終わりですが......明けましておめでとうございます。

久々のブログで何を書こうか悩んでおります。

とりあえず新年を迎えて皆様、色々な目標があるかと思います。

  

その目標に向かって色々な事を行っていくかと思いますが、

ただ何をするにも集中力が必要になってきます。

  

そう! 集中力です。

  

今回はそんな集中力を簡単に上げる方法を紹介しようかと思います。

まず集中力とは一つの事柄に注意を集中して物事に取り組む能力になります。

では早速。

  

  1. 食事で集中力をアップさせたい時に、おすすめの食べ物がこちらです。

・鯖、鯵、秋刀魚
・豚肉(特にヒレ)、小麦胚芽、うなぎの蒲焼、胡麻
・チョコレート、ココア
・卵黄、大豆製品
・乳製品、大豆、かつお節

普段の食生活で取り入れやすいものも多いので、大切な仕事があるときや受験勉強期間などにぜひ取り入れてみてください。

   

  •  勉強に励むすべての社会人の方必見の内容です。

有名なメンタリストの方です。

勉強前に集中力を上げるメンタル・トレーニング篇

上手にサボって、集中力を高めるコツとは?

是非参考にご覧下さい。

  

  • 集中力を高めるトレーニング・運動

トレーニング①「勉強前にストレッチをする」

ストレッチは運動前にするのが一般的ですが、勉強前にもするようにしましょう。

ストレッチをすることで、体のコリをほぐし血流の流れを良くします。

そうすることで酸素が体全体に行きわたり集中力を長く保つことができるのです。

ストレッチは、前屈・ブリッジ・首回し・方回しなど、一般的な動作のもので構いません。

  

トレーニング②「積極的に歩いてみよう」

例えば外出中、エスカレーターやエレベーターには乗らず、階段を使いましょう。

脚が重くなり少し疲れますが、頭の中はスッキリしていきます。

特に自然が多い公園や、街路樹のある歩道、緑化された広場など、緑がいっぱいあるところがオススメです。

他にも、通勤時に一駅分を歩いてみるのもいいでしょう。

1駅分が30分程の距離であれば、太陽の光を浴びながら歩くことで、集中力を高めてくれるセロトニンが脳内に分泌されていきます。

  

トレーニング③「1日に2回、目を動かす」

文字の読み書き、暗記や計算など、これらに必要なのはすべて脳の活動です。

そのほとんどは視覚的な活動によって行われているため、目を鍛えると学習の効率もアップし、集中力を高めることができるのです。

  

簡単にできる眼球運動を一つ紹介します。

1. 四角い鏡の中央を見つめる。

2. 顔はそのままで眼球だけ動かし、四隅をゆっくりと時計回りに2周眺める

3. 同じように逆回りで2周眼球を動かす

4. 深呼吸をする

自室に四角い鏡がなく、洗面所で行うのに抵抗がある場合は、パソコンのディスプレイでも代用可能です。

同じように眼球を動かしてみましょう。

眼球を鍛えられるだけでなくストレスも軽くすることができます。

1日に2回が目安です。

  

簡単ではありますが、集中力を上げる方法を紹介させていただきました。

日々の生活に取り入れ、充実した日々を送っていただければと思います。

ではこの辺でasikarazu。

最新一覧へ